FC2ブログ

おいしい茹でタコ

タコ!
生のタコ!
自分で茹でると本当においしいんですよ。
昨日、木曜日にタコ焼きパーティーをする予定になっているので、それならおいしいタコでと思って弟の所に注文の電話を入れた。
弟の所は、魚の卸をやっていて新鮮な地の魚を安く手に入れられる。
ただし、セイロ一杯でいくらなので、量は多い。。
生のタコは、魚屋さんでは手に入らないのでいつも頼んでおく。
今回もそのつもりで朝頼んだら、「明日から漁師さんが休漁なので、地の魚は手に入らない。でも、今日ならひと箱ある」とのことなので急遽取りに行った。
台風の影響で、底波が出るので日曜日まで休漁なのだそう。。
今日℡してよかった。

生タコ
生タコは、茹で方ですごく味が違う。
自分で生タコを茹でると、売っているタコは食べられない。茹ですぎ!!
一セイロに5匹入っていたので、1匹はタコ焼き用に、後は友人と半分づつして、今日食べる分は茹でて、後は下処理して冷凍に。。。
まず、よく水洗いし、頭をひっくり返して内臓を取る。
適当な大きさに切る。
足を2本とか、3本とかというように。



塩モミ
次に、塩をたっぷりと振って、よく揉む。
揉んだら、水洗いしてぬめりを取る。これを2~3回繰り返す。









しょうゆを入れる
次に、タコが浸かるくらいの水(たっぷり入れてくださいね)を入れた鍋に醤油(普通の醤油)を入れる。
これくらいの色がつくくらい。








鍋に入れたタコ
そして、この鍋の中に塩もみして洗ったタコを入れる。
まだ火にはかけていない鍋ですよ。
必ず水から茹でます。








茹でているタコ
中火にかけて、ふつふつと小さい泡が出てきたら出来上がり!
鍋からタコを出します。
鍋の底から大きな泡が出るようでは茹ですぎです。







茹であがったタコ
こんな風に茹であがります、
中はふっくらとしていて、適度な塩味で本当においしい。。
これを食べると売っている茹でタコは食べられません。茹ですぎなので。。
これを作るにあたってのただ一つの問題点は、生タコを手に入れられるかどうかだけです。
地の生タコは中々手に入りませんから。。。
でも、手に入ったらぜひ試してみてください。
おいしいから)^o^(

保存するタコ
すぐに食べないタコは、一回に使う分に分けて生のまま冷凍保存します。
塩揉みしなくても大丈夫です。
使うときにそのまま水洗いすれば、ぬめりは簡単に取れます。
これは弟のお嫁さんに教えてもらいました。
彼女は網元の娘なので、魚には本当に詳しくて魚屋さんで聞いても知らないようなことを教えてもらえます。
お正月までは残っていないでしょうから、来月中過ぎにまた買いに行きます。

12月も2週目過ぎるとお正月用に値が上がってきますから。
毎年恒例で、友人と分け合っています。

セル牡蠣

これはおまけ)^o^(
地のセル牡蠣を5個入れてもらったので、友人を分けました。
牡蠣ナイフで主人に開けてもらいました。
おいしかった~~~

スポンサーサイト



テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エマピョン

Author:エマピョン
毎日かけるかどうかわかりませんが、コリーとの日々をつづっていきます。
HPもありますのでご覧ください。
http://brilliant-gem.my.coocan.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR