FC2ブログ

拾得物

拾得したというか保護したというか、とにかく家にいます。
それは、この子です。
ヨウム2ね、この子。
ヨウムです。
頭のよい子で、3歳児くらいの知能があるそうです。

昨日、コンビニの前でじっとしていたのだけれど、皆見ているだけで手を出そうとはしなかったんです。
で、手を差し伸べると寄ってきて指輪をカジカジ・・・

いったんは捕まえたのだけれど、びっくりして恐怖心から私の指をかんで逃げてしまいました。
銀行に用があったので、をれを済まして外に出るとまたいたんです。
今度はほかのおじさんがを手を出していたけれど、ただそれだけで捕まえようとはしない。

で、今度は逃げられないように捕まえてすぐコートの中に抱え込んで、外が見えないようにして車に。
車にあったバスタオルでくるんで家に連れて帰りました。
ちょうど家にあった大きな鳥かご(でもこの子にはちょっと狭い)に入れて、警察に連絡を。。
すぐにお回りさんが来て、手続きの書類を作成。
「この子は預かってくれますか?」っていうから「良いですよ」ってね。
だって、嫌だって言ったらどうなるか分かりませんものね。
お巡りさんも、かわいそうな結果になるかもしれないからっていうし。。
大事に預かりますっていう誓約書に署名して、しばらく家にいることに。

で、いるのはいいのだけれど、何を食べるのか?
友人に聞いたら、結構食べ物には好き嫌いがあって、なにを食べるかはわからないとのこと。。
とりあえずリンゴとバナナを与えたら、リンゴは「要りません」、バナナは「頂きます」ってね。
ヨウム
ペットショップでとりあえずヒマワリの種を買ってきて与えたら、この通り飛びついて食べました。
よっぽどおまかがすいていたのね。
かわいそうに。。
食べにくそうなので、下のエサ入れにいっぱい入れてやったら、あっという間に全部食べて、新しく入れたのも半分くらい食べてしまいました。

良かったね、保護されて。
でなかったら、君は(男の子?女の子?)餓死していたかもね。
鳥は食いだめはできませんものね。



ヨウム3ベランダに出して、家の子達に合わせても怖がりません。
すごくよく慣れていて、かわいいんですよ。
人がいないとピイ~~~~~って泣いて呼ぶんです。
ね、かわいいでしょ。

ティーナとカーラは興味なし。
ナネットだけが興味津々です。

このこのような大型の鳥は小さい時から人間の手で育てられて、しっかりと人なれしてから売られるようです。
足に番号の入ったリングをはめていて、ここから繁殖者などが分かるそうです。

持ち主が早く見つかることを祈っています。
かわいいけど、家の中で放してやれないからかわいそう。。
私は放してもいいけれど、家の子達がね。。。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エマピョン

Author:エマピョン
毎日かけるかどうかわかりませんが、コリーとの日々をつづっていきます。
HPもありますのでご覧ください。
http://brilliant-gem.my.coocan.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR