FC2ブログ

ゆっくりした日

今日は久しぶりに、朝からゆっくりした時間が過ぎていきます。
なんでだかわからないけれど、このところ気忙しい日が続いていました。
昨日は一年ぶりの小学校のクラス会でした。
毎年やっています、そして私は永久幹事・・・
割と近くに住んでいる男性と、二人でずっと幹事です。
なんでかというと、そのたびに幹事を選ぶのは煩わしいから。
その代り、好きなようにやらせてもらいます。
先生が今年92歳になられたので、先生のお家の近くでしています。

なんでかというと、前は名古屋でしていたのだけれど、一度先生が迷子になって親切な女性に送ってきてもらったことがあったからなんです。
これはダメダ、ご家族も心配されるからということで豊橋でするようになりました。
それでも先生のお家からは電車で1時間半はかかるということなので、次回は先生のお家の本当に近いところを考えなければね。

私の小学校は、一年から六年まで先生もクラスも持ち上がり。
なので、お互いの家族もよく知っているからみんな家族みたいなものです。
でもね、今だからわかるけれど皆となじめる子はいいけど、おとなしくてなじめない子はかわいそうだったなって。。。

その当時は自分も小さかったから、なじめない子がいるなんて思いもしなかった。。
これは今だから分かること。
決して無視しているわけではないけれど、自分から皆の輪に入れないからそのままにしていただけのこと。。
でも、今だったらいじめたといわれるんだろうなあ・・・・・・・

ホントにおとなしくて、皆の輪に入ってこられない子がいました。
自分で話しかけられない・・
ある時、運動場に遊びに出たらその子が大きな木の幹にもたれかかっていました。
で、私が一緒に遊ぼうよって誘ったら、顔がパッと明るくなって「ウン」って。

所が私の方に来ようとしたとき、いつも遊んでいる仲間がい「あっちに行こうよ」って私に声をかけたので、私はそちらの方へ走りました。
私とししては当然その子も来ると思っていたので、すぐには振り返らなかった。。
チョット離れてから見ると、また元の木の幹にもたれかかったままに。。。
もう一度誘えばよかったけれど、それは大人になったからいえること。

その時はまだ2年生くらいだったから、来ないのならいいか、としか思わなかった。
自分が誰にでも声がかけられるから、みんな同じようにできると思っていたのでしょうね。
今思えば本当に子供だったなあと。。

その時のその子のさみしそうな顔が今でも思い出されます。
転校していったけれど、いつからいなうなったのかさえも覚えていない。。
あの時もっと声をかけてあげればよかった・・・
私が一番思い出しては後悔していることです。
ごめんね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エマピョン

Author:エマピョン
毎日かけるかどうかわかりませんが、コリーとの日々をつづっていきます。
HPもありますのでご覧ください。
http://brilliant-gem.my.coocan.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR