FC2ブログ

お出かけ

続きを読む

スポンサーサイト



大雨

良く降りますねえ・・・
今日も朝から雨です。
しっかり振っています。
私
ナネットは雨が嫌いです。
カーラもだけれど。

雨がふると、トイレに困ります。
カーラはシートが使えるけれど、ナネットは外派だから。

月曜日の夜、台風でひどい雨でした。
早くトイレに行けばよかったのに、出してやったも知らん顔してすぐに戻ってきてしまいました。

雨がひどくなったころに「ネエ、、、トイレ、、、」もう!
仕方がないので玄関から出したら、一回目は外を見ただけでお帰りに。。
しばらくしたらまた「ネエ、、、」って。

再度玄関からでていって、今度は2メートルほど行ったらクルッと回って帰ってきて「無理!」って。

5分ほどしたら、今度はデッキの方から出ますっていうので出してやったら「やっぱり無理!!」って。
「どうするの?どこから出たも一緒よ!」っていても本人にはわからないので、今度はキッチンから行きますって。。
でも、ここもダメ。
何回も出してもすぐに戻ってくるので、知らん顔していたらさすがに30分くらいしたら「やっぱり行きます!!」今度は本当に我慢できなかったらしく、意を決して脱兎のごとく走って行って、あっという間sに走って戻ってきました。
その走り方と言ったら、おかしくて。。
目を細めてダーーーーっと走って戻ってきました。

きっと体は平気だけれどはが激しい雨が目に当たるのが嫌だったんでしょうね。
今更シートを使うようにはならないだろうし、困ったものです。

サプリメント

近所にいるミックスのクッキー。
とてもビビりさんで、動物管理所からもらってきたのだけれど、貰ってくる時に「この子は家族しかなつきませんよ」と言われたそうです。
3ヶ月くらいで来たと記憶しているけれど、確かにビビりで何に対してもダメ。
飼い主さんがとても心配していたので、家の庭に放り込んで遊ばせるようにしました。
最初はただ怖いだけで逃げて回っていたけれど、皆が興味を示さないのでダンダンに慣れていって、一緒に遊ぶ様になりました。
それが約10年前。

その時一緒に遊んでいた子達で残っているのはカーラだけ・・
カーラと私にはとてもフレンドリーだけだけれど、ほかの犬と人間にはまったくだめです。
私の顔をぺろぺろなめてくれますが、飼い主さんが言うにはほかの人には全く近寄らないそうです。
で、このクッキーが先日体調を崩して、ひどい下痢になりました。
水様便と血便がひどいので、近所の医者に行って検査したけれど異常なしで、原因が分からないと言われたそうです。
どうしたらいいものかと相談されたので、家で使っているサプリメントをすすめました。
人間用のものだけど、犬でも全く問題なし。
サプリメント
それがこれ。
1錠に乳酸菌が100000000個入っています。(一億ですよ)
家の子達のお腹の調子が良くない時には、これを一個(カプセルです)飲ませるとすぐに回復します。
で、これをクッキーも2個渡して飲ませてもらったところ、一個飲んだ後水様便と血便がとまったそうです。
欲しいということなので、買ってあげました。
調子がいいようです。

クッキー良かったね(*^_^*)
興味のある方は聞いて下さいね。
普通のお店では売っていませんから。。。

お風呂

昨日、やっと皆をお風呂に入れました。
この時期、洗った後は自然乾燥にするので天気を見ながらの入浴です。
ボサボサ
洗った後、ブラシをかけていないので毛がアチコチ向いています。

いつもは庭でブラシをかけるのだけれど、この時期は蚊がいるのでそのままに。。
本人は気にしないからね(*^_^*)





午前中に3頭全部洗いました。
でも大したことありません。
だって、自然乾燥ですもの・・・
自然乾燥とはいっても昼には気温も上がるので、外に出して2時間くらいしたら家の中に。

庭には木陰もいっぱいあるからそのままでもいいと思うけれど、でもひょっとして蒸れて湿疹でもできるといやなので
家の中へ・・・
みんなサラサラ・フワフワになりました。
次の入浴からは、またドライヤーをかけなければ。

子犬の社会科

昨日、動物取扱い責任者の研修がありました。
動物取扱い
年度内に3回あるのだけれど、今年は一番最初に行ってきました。
あとになると子犬が産まれるかもしれないから。。
名古屋市は受講料無料で、会場も広くてきれいなところ。
椅子に大学みたいな小さなテーブルもついています。
愛知県内数か所で開催され、居住地区で参加します。
でもね、無料なのは名古屋市だけなんですって。
会場もい広くて、椅子も座り心地がいいんです。
よそはそうでもないみたいです。




社会化資料
で、昨日は子犬の社会化についての話がありました。
子犬は社会化がうまくいかないと、ただほかのものが怖くて色々と面倒が起ります。
社会化の一番大事な時期は、このグラフにある通り、生後4~12週。
ギリギリ16週です。
ワクチネーションも、以前は2回だったのが今は3回と獣医は言います。
家の獣医に確認しましたが2回でいいと言っていました。
これがいいか悪いかはそれぞれの判断に寄りますが・・・
家の残す子は皆2回です。

3回ならまだいい方で、小耳にはさんだところによると、獣医によってはもっと回数をいうところもあるそうです。
では、何が問題か?
獣医はワクチンが終わるまではを外に出さないようにというと思います。

でも、をれでは子犬の社会化ができない。
図にあるように子犬の社会化は早い時期から適期が始まります。
ブリーダーのもとにいる時期が一番大事で、その時期に社会化がうまくいけば何の問題もありません。
次に大事なのが、新しいお家にいってからで、2回目のワクチンが終わった時点で外に出して、新しい世界を見せていく必要があります。
送れれば遅れるほど社会化の時期を逃します。
社会化がうまくなされていないと、ほかの犬に唸る・吠える・人にかみつくなどの行動が見られます。
すべて自分が怖いからです。
ペットショップの犬もうまく管理されていればいいけれど、そうとばかりは言えないようです。

家で繁殖した子犬たちは、30日前は家の中にいますが、友人たちが来て撫でまわしていきます。
30日過ぎるとまず、デッキに出して外を見せます
最初はおっかなびっくりですが、すぐに慣れてデッキで遊ぶようになるので、2~3日したら今度は庭へ。

母親やほかの犬も一緒なので、安心なのですがそれでも最初はお尻が後ろに残っています。
半日もしたら慣れるので、朝晩1時間ぐらい外で遊びます。

周りの散歩仲間も子犬がいることを知っているので、皆見に来ます。
もちろん自分の犬を連れてね。

ダックス・マルチーズ・柴・チワワ・サルーキ・フレンチブルなど。
なので家の子達はほかの犬を怖がりません。
おまけに飼い主さんたちが触ったり抱いたりするので、愛嬌の良い子達に育ちます。

やっぱりコリーは愛嬌が良くなくてはね。
でも、社会化が遅れるとコリーでもそうはいかない用です。
そういう例を聞きました。
家のそばのゴールデンもそう。。
1歳前で、とてもきれいないい子なんだけどほかの犬が怖くて仕方がない。。
尻尾がクルッとまいて、近づいてくるのに時間のかかること。。
何度でもこれの繰り返しです。

「犬はあなたをこう見ている」という犬の行動学の本にも同じことが書いてあります。
楽しく仲良く暮らしていくために、社会化をうまくさせてあげましょう。
ブリーダーから新しいお家に移ってからは、飼い主さんの責任です。
犬をこれから買う人、飼っている人に社会化が大事ということを知ってほしいから、教えてあげてくださいね。
プロフィール

エマピョン

Author:エマピョン
毎日かけるかどうかわかりませんが、コリーとの日々をつづっていきます。
HPもありますのでご覧ください。
http://brilliant-gem.my.coocan.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR