FC2ブログ

ドジななっちゃん

昨夜、夕ご飯も食べてみんなでのんびりしていると、「ワンワンワン!!ガラガラガラ ドタンバッタン ギャイ~~~~ン」とナネットが大騒ぎ。
外で何か物音がすると騒ぐのはいつものことなので、「またやってるわ」くらいにしか思っていなかったら
「ギャイ~~~ン!!ギャイ~~~ン」と凄い悲鳴が・・・

何でしょうか?
ビックリして飛んでいくと、大騒ぎしてサークルを倒した拍子に、サークルの狭い柵の間に右足がすっぽりと・・・
本人は痛いのとびっくりしたのとで「ヒ~~~・・ヒ~~~」と叫ぶし、こちらはどうなっているのかわからないしで大騒ぎ。

そこへ持ってきて見物人が3頭頭を突っ込むし・・・
一生懸命足を引き抜こうとしても「ギヤ~~~、痛いよ~~」って大騒ぎなので、結局主人がペンチで柵を切断・・
無事助かりました。
足も何ともなく、びっくりしたのと抜けないのとで大騒ぎしただけ・・


こっちは足の骨でも折れたかとすごく心配したのに、本人は足が抜けたら「ああ、良かった!」とソファの上で一安心。
本当にもう何するかわからないのだから。。。
と安心していたら、今朝また問題が・・・

朝ごはんを持って行っても、いつもなら待っているのに、今朝はただ見ているだけ。。
ナネット、あんたも食べないの?と思っていたら、食べることは食べるのだけれどポロポロと口からこぼす。。
おかしいと思って口の中を見ると犬歯の根元に血がついている。
拭いてやっても出血箇所が分からない。
足元を見ると左足先が血だらけに・・・
あわてて洗ったけれど、足は何ともない。。
おかしいなと思って顔を見ていると、口がきちんと閉まらない。
「え???」と思って口を大きく開けて(もちろん嫌がりますよ)覗いたら左の奥歯に何か挟まっているみたい。

指を入れるとプラスチックの何かが歯にかぶさって取れない。
えい!と力を入れて無理に剥がしたら、これがなんと昨日フェンスに足を入れて大騒動した時に外したフェンスのジョイント!
どうやら植木鉢の後ろに隠れていたのを見つけてガリガリとやったらしい。。
今までこんなに色々とやった子はいなかったのに、ナネットは要注意!

口の中のどこが傷ついているのかわからないので、殺菌力と傷の修復力の強いノニジュースをコットンに含ませて
口の中をしっかりと拭っておいた。
一件落着だけど、今度は何があるかしらね~~~。。。
スポンサーサイト

おもちゃ

続きを読む

季節の味 ビワ

家には2本のビワの木があります。
鳥がどこかから種を運んできたのか、一人ばえです。
だけど、とても甘いのです。
毎年、この季節になるとたくさんなるので、楽しみにしているのですが、それは鳥も同じみたいです。

ビワの実
こんな感じにいっぱいなります。
もう少し摘果した方が良かったんだけど、面倒だったから半分くらいにしました。
いつもは梅雨に入ると雨が降るので、もっと身も大きいし、味ものるのだけれど、今年は梅雨にもかかわらず
雨がふらない・・・・
なので、あまり大きくならないし、味もいまいち。
でも鳥さん達にはごちそうです。
朝5時頃から、第一陣はスズメたち。
「チュン、チュン」と騒々しく鳴きながら、楽しく朝ごはん。
その次はヒヨドリ。
こちらは「ギャー、ギャー」とうるさいうるさい。。
子連れで来るので、すごくにぎやかです。

おいしかったわ(*^_^*)
ビワが好きなのは、鳥だけではありません。
ナネットも大好き(*^_^*)
だけど、もちろんナネットはビワの木には口が届かないので、鳥が食べて落とした実を楽しくいただきます(*^_^*)
なっちゃんの前にあるのは、食べた後のビワ。
朝、自分のご飯を食べ終わると、いそいそと庭に出て行ってデザートのビワを食べます。

それはいいのだけれど、種をそこいらにおいておかれると、芽が出るかもしれないので、回収します。




宴の後
宴の後・・・・
なっちゃんと鳥にばかり食べられてはもったいないので、よさそうなところだけをボールにいっぱい取りました。

が、甘みが薄くて毎年のようにおいしくない・・・
で、蜂蜜を使ってビワのジャムペーストを作りました。

これはおいしかった(^◇^)
来年も味が薄かったら、鳥が食べる前に収穫してジャムをつくろーーーっと!
頑張って早起きするか、実に袋をかけるかしなくてはね。

もちろん、ナネットには分けてあげるからね。

バラの新梢が・・・・・・

続きを読む

プロフィール

エマピョン

Author:エマピョン
毎日かけるかどうかわかりませんが、コリーとの日々をつづっていきます。
HPもありますのでご覧ください。
http://brilliant-gem.my.coocan.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR